自分でケアをすることができるセルフネイルがあります。

雰囲気が変わる

現在では様々なネイルアートが可能となります

ネイルに凝る方が現在注目しているのが、様々なアートです。地爪の上に通常のネイルエナメルを塗り、その上に色々なデザインを施す手法は現在ではポピュラーなネイルアートになっており、自宅でも行うことが出来ます。エナメルの上に施す素材は、多種多様です。最近ではかなり大きめのカラーストーンなどを使用したデザインもあるのです。グラデーションや水玉、フラワー柄など自分の好みのデザインをカラフルなカラーで表現することも可能で、ネイルは現在自分を表現するための一つの手段でもあります。清楚な雰囲気を出したい場合には、フレンチネイルという手法も役立つ方法です。この場合、爪の先に市販の専用シールなどを貼り、2色使いのガイドラインろして使用します。

これまでとは一味違ったエナメルも登場しているのです

最近販売されているネイルエナメルの中には、敢えてツヤを消し適度なざらつき感を表現出来る商品があります。細かい粒子が表面に現れるため、独特の素材感を醸し出すことが出来るのです。このようなネイルエナメルを活用すれば、ベーシックなカラーでもこれまでとは一味違った雰囲気を表現することが出来ます。ベージュやピンクといったフェミニンな色味でも、表面に適度な凹凸があると少し個性的な印象が出せるのです。2色使いをすれば、グラデーションや立体感のあるデザインも表現出来ます。ゴールドやシルバーなど光沢のある色であれば、尚更インパクトのある指先になるのです。これまでは滑らかさとツヤが重視されていたネイルに、新しいトレンドが生まれています。